キャッシングで利用限度額を上げる方法|在籍確認なしの消費者金融

利用方法によっては限度額を上げてくれる

初めてその貸金業者を利用する人は利用限度額が多くても50万円程度に設定されるようです。
学生やパート、アルバイト、専業主婦などは10万円前後ということもあります。
しかしこの利用限度額以上に借りたいと思うこともあると思います。

 

そんな時に同じ貸金業者を半年程度何度か利用し、遅れることなく返済ができていれば申請することで利用限度額を少しずつ、最終的には500〜1000万円まで上げてくれる貸金業者があります。
一部の貸金業者ではこのような優秀なお客様に対して「利用限度額を上げてみませんか」と連絡してくれる所や、一緒に金利の引き下げを提案してくれる貸金業者もあります。
金利を下げてくれると高額を借りる際には有利になるのは言うまでもありません。
もちろん必要なければ「今は困っていないので大丈夫です。」と断っても構いません。

 

その他の要件の連絡も合わせて貸金業者に電話や手紙での連絡をしてほしくない場合は事前にその旨を伝えることが重要です。

 

>>消費者金融【在籍確認なしで即日融資】キャッシング会社紹介に戻る